投稿日: 2020/12/14

メディアージュクリニック大阪梅田院

【サリチル酸マクロゴールピーリング】

健康な肌はターンオーバーによって
約28日周期で新しい細胞へと生まれ変わります。
しかし、乾燥やストレスなど
様々な影響によりターンオーバーが乱れると、
古い角質が剥がれ落ちずに残ってしまったり、
新しい細胞がしっかりとつくられなかったり
ということが起こります。

これが肌のくすみやゴワつき、
シミやシワなど、肌のトラブルの原因となります。

ケミカルビーリングは、
こうした肌の状態を一度リセットすることで、
トラブルの起きにくい健康な肌に変えていく治療です。
弱い酸などの薬剤を用いて古い角質や表皮、
毛穴の汚れなどを取り除き、
肌のターンオーバーを正常に戻して
新しい肌細胞の産生を促すケミカルピーリングは、
毛穴のトラブルやニキピ、シミやくすみ、
小ジワなど後々な肌トラブルを改善します。

大阪でフォトフェイシャル・水光注射・
ヒアルロン酸注入などお考えの方は
『メディアージュクリニック大阪梅田』まで
日曜日のアフターピル・ピル処方のご相談も
承っております。
見積もりを表示
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。